人気ブログランキング |

「その夜、ぼくの部屋のドアは3回開いた」

去年蠍座で観た予告編がこの言葉で始まった、「運命じゃない人

a0038471_22355694.jpg






新作レンタルでめっけてソッコーで借りてしまった。

3人の男のある一夜。
日本一のいい人、親友の私立探偵、やくざの組長。
そこにからんでくる二人の女性。

すべてのつながりが明らかになったときの爽快感。
そしてラストシーンににっこり。

予告編を観た時点では、ほのぼのラブストーリーかと思っていた。
ほのぼのもあるけど、サスペンスでミステリーで任侠モノでもある。

この作品が初監督 (!) 内田けんじ氏、次回作はぜひとも劇場で観たい!

by ronron12half | 2006-03-31 22:36 | movie