カテゴリ:movie( 50 )

2月28日

昨日、シネマフロンティアに行きまして、
エントランスホールの模様が変わっていたもので
思い出してみたら、一昨年の「横浜サンセット」以来でほぼ2年ぶり。
純粋に映画ってことになると、「小野寺の弟・小野寺の姉」ということが
記事をさかのぼって判明。

シアターキノや札幌劇場は、もっと行っていないのだな…
もっぱらユナイテッドシネマのファーストショー割。

あれ?かつてはレイトショー狙いだったよ、
あれ?歳取ったってこと?



[PR]

by ronron12half | 2017-03-01 23:55 | movie

11月23日

テレビでは追悼特集てんこ盛り。

TVHの「網走番外地」観てしまいました。

劇場で観た記憶があるのは

目をつぶって、心の中で手を合わせる。




[PR]

by ronron12half | 2014-11-23 21:52 | movie

2012年スケジュール 映画編

『セイジ 陸の魚』
@シアターキノ

『テルマエ・ロマエ』
『レンタネコ』
『天地明察』
『鍵泥棒のメソッド』
@札幌シネマフロンティア

『グスコーブドリの伝記』
『夢売るふたり』
@ユナイテッドシネマ札幌
[PR]

by ronron12half | 2013-01-08 23:58 | movie

2010年スケジュール ‐映画編-

『ディア・ドクター』
『つむじ風食堂の夜』
『あたらしい人生のはじめかた』
『シャネル&ストラヴィンスキー』
『ニューヨーク・アイラブユー』
『ボーイズ・オン・ザ・ラン』
『ユキとニナ』
『バクダット・カフェ ディレクターズカット版』
『ネコを探して』
@シアターキノ

『南極料理人』
『小三治』
『THE ダイエット』
『クヒオ大佐』
『マン・オン・ワイヤー』
『アンヴィル!』
『ヴィヨンの妻』
『3時10分、決断のとき』
『しあわせのかおり』
『犬と猫と人間と』
@蠍座

『THEE MOVIE』
@ユナイテッド・シネマ札幌

『ソラニン』
@札幌シネマフロンティア


『ネコを探して』以外は4月までに観た。


『少年メリケンサック』地上波放送を観ているいま。
[PR]

by ronron12half | 2010-12-29 23:57 | movie

映画まとめて…でもないか。

今年に入ってからの鑑賞作品数は軽く去年を越えてしまった。
『南極料理人』 を含めて蠍座で10作品てのはなかなか。
去年キノで見逃しているのも含んでいるとはいえ。

『ヴィヨンの妻』 、
初めてきちんと松たか子を観たような気がします、圧倒されました。
『水の女』 以来、浅野忠信が苦手だったんですがそうではなく。
(この方の身辺が変わったせいではないよねえ)

キノのヴィンテージ手帳はギリ10本。
今年に入ってから普段ピックアップしない作品を時間ができたときに観たりとか。
(『あたらしい人生のはじめかた』『シャネル&ストラヴィンスキー』)
やはり 『ボーイズ・オン・ザ・ラン』 でシメ。
(原作も銀杏もノータッチのワタクシですがそれがよかったような気がします)
[PR]

by ronron12half | 2010-04-03 23:52 | movie

映画まとめて

「日本アカデミー賞公式サイト」を見て、『優秀音楽賞』の中に

向井 秀徳(少年メリケンサック)

おおー、音楽担当っての忘却の彼方。
観に行けなかったなー、結局。


『ディア・ドクター』はアンコール上映でかろうじて。
もう一度行きたかった。

あとふらりと
『つむじ風食堂の夜』
函館ロケ作品、函館なんて中学の修学旅行で行ったくらいだ。
(だから街歩きをしていない、行ったことにならん)
[PR]

by ronron12half | 2010-02-07 22:39 | movie

2009年スケジュール ‐映画編‐

書くのを気が引けるほど行けてない。
時間ができれば整体に行ったり、
休みの日大通りあたりまで出ることやレイトショーが億劫だったり
昨日今日は風邪引いたり。
今月1本も行けなかったのは結構ショック。

「真木栗の穴」
「ノン子36歳 家事手伝い」
「ワンダーラスト」
「ハーヴェイ・ミルク」
「子供の情景」
「南極料理人」
「空気人形」
@シアターキノ

「天国はまだ遠く」
「ミルク」
「いけちゃんとぼく」
「THIS IS IT」
@札幌劇場

劇場も2か所だけ、蠍座も行ってないんかい。
[PR]

by ronron12half | 2009-12-29 22:53 | movie

11月15日

ひさびさに映画。

「南極料理人」

食卓に料理が並ぶ映画はほんと好きだなあ。
南極 (変換しようとしたら最初に「難局」と出た) と刑務所
期限が同じならどちらが過酷だろうか。

堺雅人・生瀬勝久、という 「やさぐれぱんだ」 なキャスト。

近いうちに原作本に手を出すことになるでしょう。


「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

一流を超一流にする、KING OF POP の「愛」
[PR]

by ronron12half | 2009-11-15 23:29 | movie

7月19日その②

昨夜 TVHさんで 「トレインスポッティング」 を放送していた。
これのサントラはよう聴いたわ、レンタルでしかもカセットテープ。
時の流れを感じた、いくつかの意味で。

トレインスポッティング

サントラ / EMIミュージック・ジャパン



「born slippy」 で去年のフジロックがアタマのなかをかすめていった。

明日は日中 「リンダ リンダ リンダ」 がある。
雨が上がれば外出するし、録画して観るのならレンタルでもいいんだし。
[PR]

by ronron12half | 2009-07-19 19:31 | movie

「タカダワタル的ゼロ プラス」

Amazonさんから届いて観ておりますよ。
(映画は札幌に来ていないんだけど。WHY?)

タカダワタル的ゼロ プラス [DVD]

ポニーキャニオン



高田渡 1949年生まれ 享年56歳
忌野清志郎 1951年生まれ 享年58歳

そういやそんなに生まれ年が変わらないんじゃないかと思って
調べてみたりして。

ライブで競演している、泉谷しげるは
1948年生まれ。
いや本当に本当に元気で長生きして欲しい。
[PR]

by ronron12half | 2009-05-22 22:59 | movie